何故毛は自分から去って行ってしまうのか【抜け毛の原因とは】

Don't Worry for hair

原因を知った上で

対策を行う前に知っておきたい抜け毛の原因について

抜け毛対策を行う前にまず知っておきたいのが、自分自身がどのような原因で抜け毛になっているのかという点です。 抜け毛の原因としては基本的に睡眠や食事のリズムが乱れたりして不規則な生活を送っていたりするといった事や、アルコールやタバコといったものを日々大量に取り入れているような場合、男性ホルモンによる遺伝的な事によるもの、ストレスなど精神的な事が原因になっている場合、普段行う食事の栄養バランスが悪いなど様々な原因が考えられます。 抜け毛にはこのような事が原因で起こるとされており、これらの原因を突き止めた上でそれを改善させて行くことで根本的に抜け毛を改善させることにつながります。 逆に原因を知らずに無闇に対策だけを行っていても効果がないというような事もあるので注意が必要です。

それぞれの主な対策について

例えば抜け毛の原因が栄養バランスのかけている食事を普段からしているとなると、まずはそれを変えていかなければなりません。 現代においては食の欧米化が進んだことによって、肉類や油物といったものがメインになっておりこれを取りすぎてしまうことによって抜け毛になるといったケースも多いです。 このような場合だとそうした肉類などの摂取は控えて、髪の成長を促すような亜鉛を含む食材やビタミン・ミネラル・良質なタンパク質などを含む食品やサプリメントなどを積極的に摂取していく必要性があります。 その他アルコールやタバコが原因であればそれらを控えるようにしたり、不規則な生活や睡眠不足によるものであればそれらをまず改善させなければなりません。 このように原因別にそれぞれ以上のような適切な対策を行って行くとよいでしょう。